セール情報: DLsiteで「スペシャルウィーク」開催中!   期間:6月26日まで

クリプトの引き裂き|感想レビュー|狡猾な淫魔に狙われた純情な男女の脱出NTRRPG

同人RPG

お、これ良さげ

クリプトの引き裂き

処女作にしてはクオリティ高そうだね

紹介ページも上手い

ダブルNTRだってさ

男もNTRちゃうってやつかな?

珍しい

しかしなんか色使いが上手いね

設定も面白そうだしこれは期待できる

さっそくやってみよう

ざっくり評価とあらすじ

シナリオS エロSS ゲーム性A

サークル「ちまラボ」の作品

まずは公式あらすじ

■【1】魔王軍率いる魔物サイドと人間サイドの大戦があった。
「勇者」と呼ばれた青年の犠牲によって何とか停戦状態に持ち込んだが、世界の30%が魔王軍の支配下に。
戦火で住む場所を追われた普通の少女セリアはバリエンテという町に避難する。そこから一年後…..。

バリエンテで出会った親切な少年ハヤトに告白するタイミングを窺いながら恋ボケしていたところに、
淫魔2匹の罠による襲撃を受ける。

■【2】淫魔の目的は2つ
・スパイの調査によって暴かれた、「女神の末裔」である(らしい)セリアの懐柔。
・セリアの親友「勇者の弟」であるハヤトの始末。
淫魔は二つの目的を達成するために、二人を異空間に幽閉してあるゲームを始める。

「部屋のどこかにある暗号を探して脱出せよ」と。

■【3】当然、狡猾な淫魔が考案した脱出ゲームは意図的な欠陥だらけ。
部屋にちらばるのは暗号のヒントというより、サディを賛美する情報のみ。
そして、新たなステージに進むたびに二人に淫魔の邪悪で陰湿な誘惑が襲い掛かる….。

DLsite

魔王軍と人類との戦火からバリエンテへ疎開し、
そこで出会ったハヤトとの恋に浮かれる主人公セリア

お互い意識してるのは明白で、いつ告白しようかと期を伺っていた。

そんな時、2人の前に魔王軍幹部の淫魔サディと部下の淫魔メリルが現れる。

2匹の目的は勇者の弟であるハヤトと、
女神の末裔である(らしい)セリアを始末すること。

しかしサディはセリアを一目見て気に入ってしまう

そこでサディはセリアを心からものにするため、
異空間に閉じ込め脱出ゲームをすることにした。

異空間で引き離された2人、
サディはセリアを、メリルはハヤトを、淫魔の容赦ない誘惑が襲い掛かる。

果たして想い合う2人は”何も変わらず”無事脱出できるのだろうか……

こんな話

淫魔の誘惑を振り切って理不尽な異空間から脱出しよう

そんなわけで淫魔に囚われた2人。

ハヤトは牢に入れられ、
主に行動するのはセリア。

脱出するには4つの数字を手に入れなければならない。

というわけで淫魔の用意する様々なステージを攻略し、
暗証番号を手に入れる脱出ゲームとなっています。

とは言え謎解きはもの凄く簡単

ゲームも淫魔のほんの気まぐれなので真面目にやる気もありません。

ゲーム性よりもストーリー重視で、
淫魔にじわじわ追いつめられ引き裂かれる、
哀れなカップルを楽しむNTRRPGです。

初めにルールを決める淫魔。

お互いの安全と、脱出を約束するルールに安心するセリアたち。

淫魔もきっちり約束を守っている……

と見せかけて、淫魔たちはあの手この手でルールの隙をついて誘惑してきます。

異性を堕とすことに特化した能力の前に、
ただの人間は当然耐えられるはずもありません。

答えのない理不尽な問題に、ヒントの代わりに条件を付けるサディ。

その体と魅了の力で2人きりの牢屋でハヤトを誘惑するメリル。

こんなん無理ィ!ってレベルで追いつめてきます。

心の変化や犯してしまった過ちは称号としてスキル蘭で確認、
こういうの好き。

また現在の心の動きや相手の印象なんかもエロステ風の画面で確認可能です、
こういうのも好き。

相手のしていることがログで見れたりも良い。

色使いや雰囲気、演出、システムやらなんやら、
とにかく上手いと感じました。

これはかなりNTRゲームを研究してあります。

見せ方が重厚なので体感時間はかなり遊んだ気になりましたが、
実際の1周クリア時間は2時間ほど、
エンディング全回収で+1時間ほどと意外と短い。

話も中々面白く、短編ながらよくまとまってます、
キャラがとても良く、さらに続編も作られそうな終わりだったので
先が楽しみになりました。

ちなみに大きい分岐は5章にあり、
それまで誘惑に負け続けてもトゥルーエンドに行けます。

選択肢が沢山あるゲームですが、回収が楽なのもユーザーフレンドリーでした。

ダブルNTRエロで2度おいしい

さてエロについて。

2つのNTRが視点を変えながら繰り広げられます。

サディは優しい言葉や魅了の邪眼などで心から攻略してきます。

見た目は太ったおっさんなのに、
次第に世界一かっこいいと思い愛されるのががサディのやり方。

恋愛脳なセリアはじわじわと認識を変えられ心から恋をし、
サディちゅきちゅき💓」となって優しく寝取られます。

一方のハヤトは「男なんてこれで十分でしょ?」とばかりに
ストレートに体で誘惑されます。

過剰なスキンシップに悩みを聞いてくれるお姉さん、
今まで勇者の弟として気を張って真面目に生きてきたチェリーボーイはホイホイと誘われてしまいます。

ハヤトの意思の弱さは相当なもんで、
NTRものの男主人公らしからぬチョロさ。

あからさまな罠にもフラフラかかるので「おい!バカ!やめろ!」と思わず思ってしまうほど。

そんなユーザーとの乖離を意識したのか、方針変換したのか、
初めは無口で吹き出しのみの無個性主人公だったのに、
途中から普通に喋りだすのがちょっと面白い。

これにはおっと思いました。

小さいエロシーンが多く、そのほとんどが←のようなカットインで表現されています。

序盤中盤はほとんどこれなので、
え、もしかしてエロシーン全部このちっさいCGなのか?
と不安になったりもしましたが、

後半からちゃんと大きいCGになり尺も伸びて、
もしかして心の解放具合を表現してるんだろうか、
コスト削減ではなく。

と様々な仕掛けがあって、
演出意図など色々と考察出来る意欲的な作品でした。

ちなみに大きいCGのイベントはセリア9、ハヤト6と少な目ですが、
小さいCGのイベントは同数以上あり、
プレイ中の体感は高頻度でエロがあると感じて不足感はあまりなかったです。

ただ大半が誘惑シーンなので、
欲を言えば本番シーンもうちょっと欲しいなーと思ったりもしました。

過去作

今作が初。

イラストも作者本人のようだし、
次回作が楽しみなサークル。

クリプトの引き裂き

そんなわけで紹介してきました「クリプトの引き裂き

クリプトの引き裂き

おーこれは良いゲーム

話も面白いし演出も上手いし

NTRも心から行く感じで好みのタイプ

ただ意外と早く終わったから

もうちょっとボリューム欲しかったかな

すごい丁寧だったから

あ、ここで終わりか、もっと見たかった

ってなったね

まあここまで丁寧だと

簡単にはボリューム増やせれないだろうけど

なんだろう

まるで量の少ない高級料理を食べたあとのような気分

食べる時は見た目よりも濃厚な味わいで満足するんだけど

終わった後もっと食べたかったと思うあれ

またのお越しをお待ちしております

まあ処女作でいきなり大ボリュームは危険だし

これはこれでいいんだけどね

物語はきっちり完結してるけど

次に続けられそうな終わりだったし

シリーズ化を楽しみにしてようかな

NTRものでヒロイン続投は珍しいね

既に開発されちゃってるから

これ以上に濃厚になるのは間違いなさそう

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました