同人ゲームが面白すぎて困る  18未満閲覧禁止  アドブロックOFF推奨

まとめ買い ゲームまとめ買い ボイス・ASMRまとめ買い 動画

プリズム☆ファンタジー 感想【同人RPG】

同人RPG

こんにちは。

一定のペースで新作エロRPGを出してくれるサークル「あんみつや」が期待通りに今年も新作を出してくれました。

というわけで今日ご紹介するのはこちら。

プリズム☆ファンタジー

百合多めのエロRPG

シナリオA エロA ゲーム性A

まずは公式あらすじ

こことは違う、とある世界でのお話です。
都内の女子校に通うフローラは突然現れた魔物に襲われますが、異世界の住人であるリーゼに命を救われます。
なぜ自分が襲われたのか? あの魔物はいったい何なのか……?
自身に秘められた力を信じ、迫る災厄に立ち向かうべくフローラは異世界へと旅立ちます。
浮遊世界マドネアを舞台に光の巫女リーゼと光の戦士フローラの冒険がはじまります。

光の戦士として異世界に連れてこられた主人公フローラ
サポート役のリーゼが世界を救うため冒険する話。

今までの作品では一人だったり、お供のマスコットの毛玉(エロあり)とかと一緒だったりしたが

今回は人間の女の子と二人旅。

しかし二人とも同じくらいHな目に合うとかではなく、
あくまでHは主人公メイン。

リーゼはレズ要員として主人公を襲う側。

かなりのクソレズっぷりを発揮し、
様々な理由を付けてあの手この手でセクハラしてきます。

主人公はいい子なので「しょうがないなぁ~」と友情の延長と捉えて許すという聖人。

魔力回復のために堂々と戦闘中にセクハラ

仕様上モンスターとか人間の男にぐちゃぐちゃにされるけども、
全体的には女の子同士がイチャイチャしながら冒険する話です。

メインが主人公なだけで相方にもHはちゃんとあるぞ。

処女プレイは可能だが……

あんま意味ないけど処女プレイが可能です。

過去作ではエンディングに直結するので一週目はエロを我慢してクリアしたもんですが、

今回はエンディングは一つだけなので遠慮なくエロエロしましょう。

ところで主人公は処女ですが、相棒のリーゼは……↓

仲間加入時点で初めての相手が???になってる……!

一体彼女に何が……だからレズに走ったのか?
など悶々として妄想がはかどります。

回収はけっこう後の方、なかなか良い演出だと思いました。

作者さぁ……時代の最先端行き過ぎじゃない?

前々から思ってたけど、作者女性?

なんか生理用品とかいろいろ生々しい部分妙に入れてくる。

まあそれはいいんだ、全然いい、作者が女性だろうと等しく評価します。

でもさぁ、なんか今回ホモ描写多すぎない?

モブ男がそっこら中でモンスターとか浮浪者に掘られてんだけど。

一個くらいならギャグでクスっとしたかもしれないけど、
流石に8個近く(たしか)あったら笑えんわ。

あれなの?LGBT意識しちゃったの?

主人公組レズだからホモいれちゃったの?

こんなところで社会派名乗らなくていいんだよ?

前々からちょっとだけあったけど今回かなーり気になった。

Hシーンについて

まあそこは置いといて。

肝心のエロシーンは長くエロRPG作ってるだけあってしっかり作ってあります。

このサークルの特徴、ショタ喰いや寝取りシュチュもあり、お約束の展開にクスリ。

淫乱度が上がると街中にいるカップルや既婚者の恋人を誘惑することが出来ます。

散々誘惑して男を本気にさせて破局させたらバイバイという悪女っぷり。

終わったらこの一言。

こいつ……⁉

でも毎回これなので様式美として笑ってしまいます。

そしてエロ同人ではかかせないスラムもある。

スラムの壁に穴があったら調べずにはいられない。

でも街中のイベントより、
どちらかというと敗北イベントに力入れてるのかそちらの種類が豊富。

異種が多いのでぼく的には微妙。

あと前作にはあった娼館がないなど、
レズシチュを沢山入れた代わりに定番シチュが減ってたりした感はあった。

でもこの業界長いので一定のクオリティはあるので、
安定して楽しめると思います。

過去作

うん、正直いって過去作の方が面白いです。

基本的にどれも女の子が大剣もって正義のために戦う話。

エロのノリもだいたい同じなのでどれか一つ気に入ったら
他のも楽しめます。

プリズム☆ファンタジー 感想

そんなわけで紹介してきました「プリズム☆ファンタジー」

プリズム☆ファンタジー

何だかんだで好きなサークルなのでこれからも買い続けるでしょう。

でもホモ描写はマジでいらんからな、覚えとけよ。

おっと失礼、ぼくは社会派にはなれないようです。

というわけで今回はこの辺で。

ではまたノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました