おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 感想&レビュー

同人SLG

なんだこの見るからにエロそうなゲーム

おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春

人妻寝取りものかぁ

題材からしてエロしかないね

人妻寝取りねぇ……

昔「人妻ハーレム」みたいなゲームやったことあるんだけど

めっちゃ後味悪くて罪悪感しかなくて

自分には不倫ゲーは無理だなって思ったんだよね

NTR好きなのに変な所で常識人振るよね

まあでもあれは無責任なハーレムもので

家庭を壊しておいて先の事何も考えてないのが原因だとも思うわけで

これはなんだか違う感じがするね

なんといっても前作の「エルフと暮せば ~憩いの森の2人暮らし~」は

かなりの純愛ゲーでシナリオも上手かったから

これは良い不倫なんだよきっと

良い不倫ねぇ……

自ロ他不」という言葉があってだね

意味は?

自分がすればロマンス、他人がすれば不倫

ああうん……

まあいいじゃん、エロければ……

というわけで始めます

ざっくり評価とあらすじ

シナリオSS エロSS ゲーム性A

サークル「やさにき」の作品

まずは公式あらすじ

主人公・佐藤久雄(デフォルト名。変更可)は親の反対を押し切って一人暮らしを始めた大学生。
彼が新しく暮らし始めたマンションのおとなりには、蒼井春香という人妻が暮らしていた。

その美しさに一目惚れした彼は、彼女が人妻であり、
自分が触れてはならない女性であると知りながらも、
近所で会うたびに声をかけ、その想いをより強くしてしまう。

あるとき彼は、春香の夫が仕事で毎日忙しくしていること、
春香が寂しさを堪えながら健気に夫を支え続けていることを知る。
膨らみ続ける彼女への想いは、夫への嫉妬と憎悪に変わった。

青年は動き出す。

寂しさと孤独を抱える春香を救い、
抑えきれない己の欲望を叶えるために。

彼女の心と体、そのすべてを必ず手に入れる──

DLsite

念願の一人暮らしを始めた主人公佐藤久雄は近所のコンビニで運命の出会いをした。

あまりの美しさに一目ぼれをするも、彼女の指には人妻の証の指輪があった。

一度は諦めるも、実は彼女は隣りの部屋に住んでいる蒼井春香であった。

気持ちを押し殺し、しかし積極的に交流を図る主人公、

段々わかってくる夫婦の事情。

春香は28歳だが夫は50代で親の紹介で結婚、
結婚5年目でも子供はいない、
仕事が忙しくて帰りは遅く春香は寂しい思いをしている、
それなのに春香は甲斐甲斐しく世話を焼くのが幸せだと思っている……

そんな事情を知り、ついに気持ちを押し殺すことが出来なくなった主人公は、
身勝手にも春香の夫を憎み、春香の身も心も奪ってやると誓う。

そして春香は遅咲きの恋を知ってしまうのだった。

こんな話

能力を鍛え人妻の貞操を揺さぶろう

主人公は大学生なので勉強したりバイトしたり自炊したり人妻をストーキングしたり大忙し。

1時間刻みのスケジュールを決め、レポート提出の課題をこなしながらなんとかやりくりします。

初めはAP(行動力)などの管理が大変ですが、バイトをすることで能力が上がり、
全ての行動の効率が良くなり、APも跳ね上がりすぐに余裕が出てきます。

辛いのは最初だけで、あとはレポート課題さえ忘れなければいいので、
SLGとしては意外と遊べますが難易度はかなりヌルイです。

ヒロインと交流を重ねるごとに週の行動が判明し、
その時間に会いに行くことで会話ポイントなどを消費して好感度を上げていきます。

毎日のように偶然を装い合いに行くのは逆に好感度下がりそうなもんですが、
ゲームなので問題なし!

主人公学生か……

この無責任で経済力のない学生に
元社長令嬢、現重役の妻の春香さんたらし込まれるのはモヤるなぁ

主人公は最終的にバイトのみで週30万円稼ぎだすバイトの鬼になります

バイトで年収1000万越え……⁉

超優良物件じゃん……

こういうゲームでは寝取り側の経済力気にしちゃう小市民なわたしよ

しつこく会話し、適当な理由で部屋に誘い、デートに誘い、と徐々に徐々にゆっくりと春香の抵抗ラインを下げていく主人公。

非常にゆっくり丁寧なのでエロまで長大な時間が必要で、
本番まではたしか8時間くらいはかかり、
クリアまでは15~20時間ほどとかなりのボリュームがあります。

(プレイ時間が表示されないから正確な時間わからなかった)

不倫の葛藤や背徳感マシマシの秀逸なストーリー

夫をよくある悪役だと思い暴走する若き主人公ですが、
よく聞くとかなりのスペックであり、
暴力を振るうわけでも浮気をするわけでもない普通に良い夫と知り戸惑う場面や、

学生というなんの力もない自分が、
一つの家庭を壊すことへの葛藤がちゃんと描写されているのは良かったです。

世間的には完全な悪であると理解しながら、
本人たち的には純愛、背徳感や罪悪感を感じられるシナリオは流石だと思いました。

エンディングは全5種類で、気を付ければ一周で全てが見れます。

本能を解き放つ寝取られ妻

全6章仕立てで、4章が奉仕、5章で本番解禁となるわけですが、
丁寧に積み上げた分、その解放具合はとてつもなく、めちゃくちゃエロいです。

ゲームも生活SLG→おさわりSLG→同棲SLGと章ごとにゲーム性が変わっていくのも面白い。

女子校育ちで卒業後は淡泊な夫とすぐ結婚、
夫に尽くすことが幸せだと信じてきた春香が、
若くて情熱的で絶倫な主人公と出会い、
28歳の秘められた性欲が解放されるわけです。

もうね、凄い。

お猿さんかな?ってぐらい毎日1日中部屋でラブホでやりまくりです。

ご両親も勉強に集中させるために一人暮らしを許したのにこれはないでしょう。

4章くらいまでは健全なデートをしていた図書館や公園も
今では立派なヤリスポットと化し、だれもこのお猿さん2匹を止められません。

中でも、今まで散々NTRゲームで見慣れた「寝取られ温泉旅行」を寝取り側で見られるのが感慨深い。

周りに知り合いの居ない解放感で一日中オープンにやりまくり、
やはりこのシチュは外せません、作者との共通見解にニヤニヤとしてしまいます。

ただ、温泉旅行とよくセットになってる定点エロは寝取り側視点だからなのかありません。

ハメ撮りやエロチャット、キスプリ、ゴムありなしの攻防、
いつ旦那に知られるととも知れない緊張感と背徳感はかなり考えられていて、
シナリオが上手いこともありかなり引きこまれます。

つまりひたすらエロいゲームでした。

過去作

おとなりの奥様は今日も独り

2があるという事は1もある。

繋がりはまったくない処女作。

さすがに絵が拙い感じはしますが、
内容はガチ。

エルフと暮せば ~憩いの森の2人暮らし~

かなりの高評価の純愛同棲ゲーム。

特にシナリオの出来の良さでは度々名前が挙げられるほど。

かなりおすすめ。

両方ともウィンターセール対象(2/13まで)

おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春

そんなわけで紹介してきました「おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春

おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春

はぁ~めっちゃエロかった

これが不倫ものかぁ

NTRは好きだけど寝取り、特に不倫は滅多にやらないから新鮮な衝撃だったね

寝取り男の視点面白かった

ところで主人公の正当性が無くなって、それでも愛に生きるってのに懐かしさがあったね

最近真実の愛を見つけて婚約破棄した男女がが破滅する話ばかり読んでたから余計に

最近のなろう、それほんと多いよね……

今は真実の愛とかそういうのより現実的な生活が重視されてるからね

わたしは間男の経済力が気になってしょうがない

寝取るならヒロイン養えるぐらいに金持ちで社会的地位もあってほしい

その点この主人公はバイトで年収1000万超えだから安心だね

EDの一つで会社勤めして貧乏生活送ってるのツッコミたかった

ずっとバイトしてなさいよ

まあ、というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました