Price for Peace 感想&レビュー

同人RPG

む、これ気になる

Price for Peace

絵師バラバラ、男主人公ハーレム、普段絶対スルーしそうなゲームだけど

大丈夫?

これがエロメインなら絶対やらないけど、なんかゲーム部分にすごい力入ってそうじゃん

自由度高そうだし

ていうかアニメもボイスも無さそうなのにサイズが4.6GBもある

あー気になるちょっとやってみよう

何にそんなに使ってるんだ……

4日後

全然終わらない……ボリューム凄い……ブログ更新できない

更新4日空くと更新しなきゃって手が震えるんだけど

ていうかさっとやって本業やろうと思ったのに出来てない、ヤバい

うーんこの職業病

で、本業〆切いつなの?

明日

大丈夫、頭の中では99%出来てる

あ、これはダメなやつですね

もう途中だけど書くね

ぐぅ、ポリシーに反するけど仕方ない…クリアしたら加筆するかも

ざっくり評価とあらすじ

シナリオSS エロA ゲーム性S 

まずは公式あらすじ

元傭兵の主人公、殺し合いばっかりで安らぎも華やぎもない戦争はもうウンザリ。

先の戦争の終結と共に、雇い主に行き先も告げず放浪を続けていたが、働かないと喰えないという衝撃の事実に気付きます。
仕方がないので、奴隷商人から助けたら勝手に着いてきた妖精のチョビを連れて元の雇い主の所に押しかける事にしました。

戦争も終わっているし、商人の街と言われた『メルシュ』ならば働き口の一つもあるだろう……。

DLsite
Price for Peace1

先の戦争で寡兵で数万の敵を退け英雄となった傭兵隊長ネモ(名前変更可能)。

その後戦争に嫌気が差し逃亡、助けた妖精とぶらぶらするもお金が尽き、
かつての雇い主を訪ねに出戻ることに。

未だ戦争の爪痕は消えず、各地で治安が悪化し流通も滞るこの世界。

自分で戦える主人公は各地を渡り歩く行商人に最適だと元雇い主に進められ、商人を目指すことに。

こうしてネモは傭兵商人としてこの世界を渡り歩くのだった。

こんな話

広大な世界を股にかけ、商売をしよう

メインストーリーを追ってもよし、
寄り道して商売してもよしとかなり自由なのがこのゲーム。

各地にある街や村で商品を安く買い、
需要のある街を探し高く売る行商シミュレーションRPGです。

非常に広いユーラシア大陸規模の世界を行ったり来たりします。

めちゃくちゃ広い世界を徒歩で移動(もちろんファストトラベルはない)、
各国の特色のある文化や食を物色し、
仕入れた品物を馬車に積み込み移動、

寂れた村や発展した都市で売り買いし、
気合入れて仕入れた品物が売れなくて凹んだり、
思いのほか高く売れたり、
そんなリアルな行商人体験ができたりします。

元凄腕の傭兵の経験を活かして村を防衛したり、
ダンジョンで宝を取ったり討伐したりなどのクエストを受けることも出来たり、

商人以外の生き方も可能で、
プレイ次第で商人名声、冒険者名声などの数字があがり、
エンディングやエロイベに影響したりすることも。

Price for Peace8
Price for Peace9

本筋のメインストーリーはかなり作り込んであり、戦争や政治の話は非常に本格的。

地域ごとに物語が非常に細かく設定してあり、まるで重厚な戦記ものを読んでいるよう。

植民地の問題、銃の出現、奴隷問題等現実に起こった問題のモチーフもあり、
世界史をかじってる人間なら「おおっ」と思うような展開もあり非常に読み応えのあるシナリオになっています。

ただパーティーメンバーが任意で出し入れ出来る関係上、
メインストーリーにヒロインはほとんど関わらず、主人公は喋らないタイプなので、

何故か各地のゴタゴタに主人公が巻き込まれて、モブが動いて解決するという、
Sagaシリーズをプレイしているような感覚に近いです。

残念なのが物語上必ず仲間になるキャラは妖精、上司の娘、盗賊だけで、あとは任意な点。

上3人はパーティーに入れるとメインストーリーで結構喋ってくれますが、
あとの3人はFF7のユフィやヴィンセントような扱いで滅多にしゃべらないのが困る。

メインストーリーを楽しむには初期キャラを使うしかなく、
お気に入りキャラは使いにくいのが難点でした。

赤毛ツインテールレギュラーにしたかった……

このようにキャラ編成だけで会話が変化するし、
主人公の選択肢で展開が変わったり、
解決方法も複数用意してあるなど、
かなり複雑に分岐するのがこのゲーム。

正義の商人になるも、ゲス商人になるも自由なとんでもない作り込みの作品です。

システム色々

Price for Peace11

商人ですが街道を移動すると盗賊に襲われるのがRPGというもの。

というわけで戦闘があるわけですが、結構しんどい。

ランダムエンカウントでほぼデフォ戦闘。

戦闘スピードは遅く、ほとんど4,5体の団体でくるため被弾は避けられず、倒しても経験値は一桁。

なにかドロップするわけでもなく、ただひたすらめんどいのがこのゲームの戦闘。

経験値はクエストをクリアすると手に入るので雑魚戦は逃げ一択であった。

Price for Peace12

行商でお金を稼ぐと自分の店を持つことが出来るようになり、
大量生産工場を作ったり、
さらに世界中に支店をもったりすることも出来ます。

ヒロインやサブキャラを店長に据えたり、
接客スキルを鍛えたりなどお店経営シミュレーションとして
どんどん規模が拡大していくのはなかなか面白い。

戦闘はあれだけど

お店まわりは良く練られててほんとやりがいがあるよ

時間が一瞬で溶けていく

ただ移動速度や戦闘速度がおっそいから加速ツール使っちゃいました

戦闘きつ……

頑張って強敵倒しても経験値5は笑ったよ……

エロ見るためにはある程度戦闘しないといけない

頑張るんだ

やっぱつれぇわ

英雄ネモ、色を好む

さてエロについて。

男主人公にヒロイン6人のハーレムゲー。

仲間と冒険したり商売したりして絆を深めていき、
一線を越えると宿屋でいつでもえっちが出来ます。

ヒロイン1人につき3つのエロがあり、初回と2回目以降では大きく内容が変わるので実質6つ。

テキストも悪くなく、長さもあり、苦楽を共にした関係性のバフもありなかなか実用性は高いです。

が、エロまでめちゃくちゃ長いです。

エロイベ起こすまでの必要パラメータがかなり高く、
かなりやり込まなければいけません。

自分は回り道してたこともあり、初回まで10時間ほどかかりました。

エロイベ起こしたら起こしたで、
メインストーリーでヒロイン空気な部分をこのキャラストで補ってるからか
導入イベントがかなりのボリュームで読み応えがあり、
ものによっては選択を間違えるとフラグが消えたり。

こんな長めのキャラストが1人3つ×6人。

1人3つかぁと微妙に思ってましたが、
実際やってみるとエロコンプだけでもとんでもない時間かかり、
あ、やっぱもういいですとなること請け合い。

Price for Peace15

ヒロイン以外にも各地の娼婦やダンサー、姫、孤児などサブヒロインとのエロもあります。

現地妻にするもよし、雇って社員部屋に囲うもよしとなかなかのハーレムゲーっぷりです。

ちなみにハーレムゲーではあるけど多人数プレイはありません

Price for Peace16

浮気にめっちゃ厳しいヒロインたち。

別に隣りの部屋でやってても何も問題ないですが、
主人公に体力が設定してあり、射精で減少し、
あまりやりすぎると死にます

いきなり死んでゲームオーバーでタイトル戻されるので
セーブはこまめにしましょう。

ていうかこの要素いる?

意外と悪くないけど絵がなー

絵師は2人だけど絵柄が違い過ぎて違和感が凄い

毎度思うけど統一するのはダメなの?

さあねぇ、色々想像は出来るけど……

今作はどちらも良いキャラ書いてるから

どちらかが足引っ張ってるとかはないけど

やっぱり統一してほしいなぁ

ソシャゲでも絵柄違い過ぎると萎えるんだよねぇ

あ、個人の感想です

これが好きって人もいるからね

過去作

援交少女

埋もれてるけどなかなか良さげなのでは?

ちょっと気になる作品。

Price for Peace

そんなわけで紹介してきました「Price for Peace

Price for Peace

うんかなりの力作

リアルよりの中世世界を旅してる感じで好き

銃とかめっちゃ強い遊牧民とか新大陸とか

ストーリーもかなり世界史勉強してある感じで面白いよ

良い戦記ものでした

主人公商人だけど

エロはまあ、わたしハーレム苦手だけど良かったよ

見るの大変すぎるけど

金髪商人娘と赤毛ツインテールがお気に入り

ちなみに妖精とドワーフとエルフは主人公より年上

盗賊娘は王様にも生意気な口をきくのでハラハラしてしょうがない

性格がたまに引っ掛かるヒロイン多かったね……

主人公の代わりにキャラを強調して喋るからね

これ主人公喋ったらめちゃくちゃいいストーリーになりそうなんだけどな

お話のレベルがかなり高いと思ったよ

ちゃんとした物語として読んでみたい

主人公が喋ることのあり無しは好き嫌い別れるからねぇ

わたしは喋らせる派だけどね

まあ、とにかく(戦闘以外は)非常に作り込んである良いゲームだよ

興味があったらやってほしいね

ただダルイところもあるから各自チート使って自分でバランス調性するのもあり

長すぎんよー

20時間やっても終わる気しない

あ、ちなみにファイルサイズの大部分を占めてるのが

音楽と画像でした

頼むから圧縮して?

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました