大型セール情報: DLsiteでウィンターセール開催中!!!   期間:2月13日まで

Winter Sale!2022ボイス・ASMRセール中!<美少女ゲーム Winter Sale

龍騎士オリヴィア ─手紙の島の伝説 感想 | 最強チョロい騎士様が変態だらけの島に染まっていくRPG

同人RPG

なんか妙に惹かれる説明文だわ

龍騎士オリヴィア ─手紙の島の伝説─

この適当なノリ

妙にシンパシーを感じるね……

絵は凄いシリアスな感じだけど

内容はギャグなのかな?

ウデタ製なのが引っ掛かるけど

サンプル見た感じ…わからん

シリアスなのかギャグなのかエロなのか……!

多分エロだよ間違いない

最強の龍騎士が訪れた島は全員変態な変態島だった

シナリオSS エロSSS ゲーム性A

サークル「シコリーター三世」の作品

まずは公式あらすじ

なんやかんやあって謎の恋文を届けることとなった
龍騎士オリヴィアは、変態が跋扈するアセト島にやってきた!

承認欲求高めの見栄っ張りなスケベボディ最強騎士は
流されたり言いくるめられたりしてエッチな目に……!

そんなエッチで平和なアセト島は未曾有の危機に直面していた!
龍騎士の力で島に平和を取り戻せ!

龍騎士は人間から生まれる突然変異であり、
圧倒的な力を持つ存在として恐れられていた。

そんな龍騎士の一人であるオリヴィア
最強の帝国騎士として働きながら人間の味方として清く正しく生きてきた。

そんな彼女だが、力を恐れる上司に
いつの物かもわからない「ボトルメールの恋文」を届けるという適当な理由で離島へ派遣されてしまう。

これはどう見ても左遷。

落ち込むオリヴィアだが
たどり着いた島では彼女を龍騎士と知りながらも
誰も恐れることなく遠慮なくセクハラしてくるものばかり。

この島は男も女も性に開放的な変態島であった。

戸惑いつつも好意的に受け入れられたのが初めてなオリヴィアは変態だらけのこの島をすっかり気に入ってしまう、変態は困るが。

しかしこの島には最近盗賊団があらわれ、街の女子どもを攫っているという。

オリヴィアは激怒し、賊の殲滅を約束するのだった。

こんな話

ストーリーとエロ重視のウデタ製RPG

というわけで賊退治に出かけるオリヴィア。

フィールドを歩き町やダンジョンへ行き賊をしばきに行こう。

戦闘はウデタデフォ。

オリヴィアは最強の龍騎士ということで最初からレベル50で非常に強く、基本的に雑魚からダメージを受けることはない。

戦闘では経験値は入らず、お金だけ入手できる。

このお金で店売りのレベルアップアイテムを購入することでレベルを上げれる。

てっきり無敵の主人公が無双するゲームかと思いきや、
後半は結構苦戦するのでレベルアップは必要。

戦闘以外にもエロいことすればお金が手に入るので、
エロを見ながら進めていけば自然に強くなれるよく考えられたバランスとなっている。

ちなみにレベルアップアイテム以外にお金を使う価値はあまりない、
会心と毒アクセ程度。

2部構成

お話としては2部構成となっていて、

メインシナリオとなる賊から島を救う話が終わったら、
自由にエロいことをしまくる後日談パートに入る。

メインシナリオ自体は1,2時間で終わるもののこの作品、

テキストセンスが半端ない。

ストーリーラインはそこそこ面白い程度だが、
セリフ選びが非常に上手く、グイグイ話に引き込まれる。

基本緩いギャグよりな会話だが、締めるところは締め、エロいところはエロい。

オリヴィアもかっこよかったりチョロかったり色々な面があり
非常に魅力的なキャラになっていて、
このキャラで冒険するのが楽くて仕方がない。

超ボリュームのド変態エロ

エロについて。

すべてのエロが3段階構成の段階エロとなっている。

前半はシナリオがギャグ寄りということもありエロいより面白い、
という感じで笑えるだけだったが、

後半のオリヴィアは変態島を受け入れたことにより
とんでもないドスケベへと変貌し
思うがままやりまくりのセックスアイランドと化す。

島民の会話はストーリー進行ではなく、
淫乱度により変化。

初めはドン引いていたオリヴィアが島民の変態な会話にノってくるのは感慨深い。

エロステとかは無いが、代わりに称号が充実していて、
シ―ンを見る度に感想とともに増えていく。

その数226。

内11はストーリー進行で得られる真面目な奴で5個は淫乱度突破の称号。

それ以外は全部エロ。

つまりエロシーンが210個あるということ。

全部3段階あるから、つまり70種類のエロ。

膨大な数のエロシーンに称号の気合の入ったあらすじ、または後日談。

段階以外のCGの使いまわし一切無し。

狭い島にぎっしりエロイベが詰め込まれていて、
島民の会話も猥談ばかり。

なんだこの島は(驚愕)。

後半にはラスボスより強い隠しボスが7体もいて、
エロで溜まったお金の使い道もあり、息抜きも出来る、
非常に隙のないゲームだった。

このテキストセンス、天才だと思った

日常からエロまでセリフがうますぎだったね

そんなテキストの天才が送るオホテキストは圧巻だった

このもう頭エロしかない最強生物よ

各エロ3段階目の終了時点では島民と非常に良い関係になっており、
相手の悩みが解決したりして綺麗なオチがついて爽やかに終わる、
あんなにドスケベセックスした後なのに爽やか。

本当に変な島である。

過去作

なんと処女作。

次が出たら確実に買う。

できたらツクールでお願いします。

龍騎士オリヴィア ─手紙の島の伝説

そんなわけで紹介してきました「龍騎士オリヴィア ─手紙の島の伝説

龍騎士オリヴィア ─手紙の島の伝説─

めっちゃ面白かった

絵は個人的には好みじゃなかったけど

そんなの関係ないくらいの怒涛の勢いの熱意を感じたよ

文章が上手すぎて思わず見習いたくなったね

最初の説明文がうちのブログの文体となんか似てるなーとか思ってたけど

実力が全然違いました、ごめんなさいと土下座したい気分になってきたよ

いやほんとね、ごめんなさい

今回はエロに比重を置いてたからメインストーリーは短めだったけど

ストーリーに全力振ったらどうなるんだろうね

未回収の伏線もあったし続編もあるのかしら

ちなみにメインストーリー1~2時間

後日談7~8時間ととんでもないエロ時間だったよ

テンポのいいウデタでこれはある意味地獄

今のところそこそこ売れてるけど

これはもっと上がっていい作品

ぜひやってみてほしいかな

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました