セール情報: DLsiteで「サマーセール」開催中!   期間:9月10日まで         FANZAで「サマーセール2024」開催中!   期間:8月13日まで

プリシアの冒険のやつ|感想レビュー|超絶良く出来たWWAライクの傑作RPG なんだけど……

同人RPG

今日はこれね

プリシアの冒険のやつ

WWAライク

RPGとパズルを合わせたようなゲームだね

でもこれXで

本番ないからやらないって言ってなかった?

やらないとは言ってないよ

やる気が落ちただけ

わたし本番至上主義だから

本番無いエロゲなんて

エロゲとは認めないわけだけど

ソフトエロ派もいるから

過激なこと言わない

これ「ふりーむ」って言う

ニコニコのフリゲーコミュニティで

人気だったゲームの製品化らしくてさ

そういう界隈で人気のゲームって

例外なくめちゃくちゃ面白いんだよね

まあ無料で大量のゲームが遊べるし

余程魅力がないと

話題にはならないよね

だからもうエロは無い物と思い込んで

人気のフリーゲームの完全版遊んでみますか

って気持ちでこれにした

一々意識切り替えないと

エロ無し同人ゲーは出来ないのか……

ざっくり評価とあらすじ

シナリオS エロC ゲーム性SSSS

サークル「すみれぐさ」の作品

まずはあらすじ

唐突に異世界召喚された勇者プリシア

妙に軽いノリの王さま曰く。

お隣の魔王城が七色に光り
何だかヤバいらしい。

様子を伺おうにも扉は封印されていて
危険なところにある宝珠が2つ必要だと言う。

そんなわけで勇者プリシアは
ご近所トラブルを解消するべく雑に呼び出されて、
冒険に出るのだった。

こんな話

デフォ勇者プリシア

そんなウェーイなノリの王様に呼び出された勇者プリシアは
ツクールMZのデフォ女勇者

他にもフリゲ界隈で妙にキャラ付けされたデフォキャラが沢山出てくるあたり
実に元フリゲーらしいノリ。

王城の隣りのマップにある魔王城の封印を解くため、
世界を回って宝珠を探す冒険に出ます。

主人公は無言でストーリーも特にない、
とってもシンプルで王道な魔王討伐ファンタジー。

と思いきや魔王討伐後に第2部がスタート。

1部とは打って変わってストーリーが付き、
主人公もたまに喋るように。

どうやら本番はこれかららしい。

1部はウェーイで非常に軽いノリだったのに、
2部からは人の死をなんとも思わないような邪悪な敵が沢山出てきたり、
西洋ファンタジーだと思ったら和風ファンタジーになったり、
ジャンルが急に変わって戸惑います。

2部をクリアしたら真ルートの第3部が始まったりと、
かなりの大ボリューム。

一部クリアするのに20~30時間
2部3部も同様の長さとかなり濃厚なRPGとなっています。

基本的には明るく軽いノリ。

でも後半のシナリオはオリジナリティのある設定があったり、
陰鬱な展開があったりと、
本当に同じ作者なのかと疑うくらい振り幅が広い
不思議なシナリオです。

面白いと言えば面白いのだけど
たまに尖り過ぎた作者の性癖をぶっこんでくるので
イマイチのり切れないところのあるストーリーでした。

尻子玉とか。

超絶良く出来たWWAライクRPG

プリシアの冒険のやつ

というわけでメインのゲーム部分。

流石フリゲで名をはせたゲーム、めちゃくちゃ面白い。

World Wide Adventure」と言う有名ゲームを元ネタにした作品で、
同人でもたまによくパロられる。

自分も何作かやったことあるけども、
そこまで絶賛するほどでもないかなー、
とか思ってましたが、

このゲームはそれまでのゲームとは一線を画すほど良く出来ていて、
非常に遊びやすく面白いです。

プリシアの冒険のやつ

WWAの戦闘は、自分と敵の体力、攻撃力、防御力を参照し、
両者互いに殴り合った結果で勝敗が決まります。

過程は一切なく、1秒で終わる戦闘

結果を見て勝てるかどうか判断し、
勝てるようなら倒し、
勝てないなら回り道をしたり、
別の道を選んだりして、
行ける、行けない、を考えてステージをクリアしていく、
パズル要素のある頭脳派RPG。

プリシアの冒険のやつ

そんなゲームなのでステ上げが重要。

敵を倒すとスコアが手に入るので、
女神像に捧げればステを上げることができます。

他にも武器を買ったり拾ったり、
ドーピングアイテムを拾ったり
様々な強化要素を駆使して、
攻略していきます。

今まで行けなかった所が
あっさり行けるようになったりするのが非常に楽しい。

ちなみにこの女神像。

一部クリアまで使わないことでやり込み特典があるので
自信がある人は使わずにクリアしてみましょう。

ステ以外にも特攻装備なんかもあったりして、
敵に合わせて装備を切り替え戦うことで
ステ差を埋めることができます。

毎回付け替えるのは面倒ですが、
ショートカットキーでワンタッチ切り替え出来るので快適。

最適な装備で倒せなかった敵を倒しましょう。

プリシアの冒険のやつ

大量の着せ替え装備があってコスプレが楽しめます。

ただ前述の通り、装備には特殊効果が付いてるので、
見た目が好きなだけでは攻略出来ないのがツラい。

特に水上歩行効果の無い体装備は
箪笥の肥やしになりやすい。

消耗品の鍵、爆弾、などの制限はあれど、
お店で気軽に買えたりとそんなにギチギチではなく
非常に遊びやすい。

お助け要素も沢山あるので、
何度もトライして少しづつ行動範囲を広げていきます。

ちなみにハクスラRPGとなってますが、
敵や宝箱は固定で、
宝箱の中身や拾える素材のみがランダム配置。

装備もランダム宝箱から出ることはなく、
強い敵に守られた特殊な宝箱に入っていたりする一品もので、
大量に武器が手に入るハクスラRPGとは毛色が違います。

戦闘ばかりでなく、
最強装備を鍛えるイベントだったり、
神社ランと言ったお遊びイベントもあったりと
内容盛り沢山。

じっくりやってたら80時間は軽く遊べる超やり込みゲームです。

WWAライクとしては最上位の面白さなので、
是非体験してほしいところ(そんなにWWAやってるわけじゃないけど)。

体験版でもかなり終盤まで遊べるようなので(フリー版そのまま?)
一度体験版をやってみよう。

尻子玉

プリシアの冒険のやつ
メイン攻め役の鬼畜メガネ

さてエロ。

エロはねーなんというかねー。

ものすごくマニアック。

普通本番無しだと軽いセクハラとかソフトエロとかだと思うじゃん?

このゲームそんな甘っちょろいことはしません。

リョナです。

肛門から触手入れて貫通して内臓引きずりだして殺したりします。

あ、本番無しってそういう……?

快楽一切なし、苦痛のみのガチ拷問とかそっち系ですか?

本編軽いノリなのに世界違いすぎてびっくりました。

シチュは人格排泄して精神崩壊して死んだり、
フタナリ改造の末生命射精して死んだり、
尻子玉抜かれて死んだりの
敗北デッドエンドがメイン。

プリシア以外にも仲間が敵に捕まって拷問を受けたりと、
仲間のリョナも多い。

ちなみにプリシアはエロシーンではケツしか出てきません。

プリシアの冒険のやつ

謎なのがこの尻子玉へのこだわり。

命の核、魂的な存在としてしょっちゅう出てきます。

エロシーン=尻子玉を抜く、見たいなとこあります。

抜いたら一般人は死ぬし、尻子玉くちゅくちゅすると快楽を与えたり人格壊れたりもします。

なんなら味方の尻子玉をケツに入れることで、
味方に変身出来たりもします。

謎すぎます。

初めて見ました尻子玉フェチ。

雑魚戦や罠でやられると普通に死んで拠点で蘇ります。

ゲーム部分はあんなに明るいのにこの字面でドン引く。

うん、同人は作者の性癖出してなんぼ!

とか思ってましたが、
全部がそうじゃないんだなぁと、
世界の広さを知りました。

プリシアの冒険のやつ

一応閲覧前には見るかどうか警告が入るので、
見たくない人は回避しましょう。

快楽を感じる場面はほとんどありません。

あっても性感帯を刺激したりとかではなく、
脳いじったり洗脳したりとかそういう系です。

回想枠は16、でもただの死亡シーンだったりもあるので、
エロ回想か?というと疑問なとこある。

ちなみに第一部ではエロシーン?は1つだけで非常に健全。

雰囲気も明るく名作の匂いしかしません。

第二部以降シナリオの雰囲気が変わり、
河童も出始めエロシーン?も増えていきます。

迷作の匂いが漂ってきます。

でもゲームとしては文句なく神ゲーレベルに面白い。

そんな作者の2面性を感じるゲームでした。

過去作

今回が初。

フリゲー時代に何作か出したかもしれないけど、
今はもうふりーむ閉鎖してるからわからない。

プリシアの冒険のやつ

そんなわけで紹介してきました「プリシアの冒険のやつ

プリシアの冒険のやつ

うん

ゲーム部分はめちゃくちゃ面白い!

ほんとに良く出来てたねぇ

WWAって極めるとこんなに面白いんだなって

ただ……

今まで何度も特殊性癖を見て

理解をしようと務めてきたわたしだけど

理解を放棄するレベルで特殊だったわ

全然わかんねぇ……尻子玉ってエロいか……?

魂抜く瞬間に興奮するタイプなんだよ

グリムリーパーかなにかなの?

本番無し=ソフトエロが常識だと思ってたけど

まさかこんな世界があるとは思わなかったね

まあエロは特殊だけど

シナリオ自体はまともだし

ゲーム部分はほんと神ゲーレベルの面白さで

時間を忘れて楽しめたから

遊べるゲーム求めてる人には

すごくおすすめだよ

リョナはスキップできます

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました