同人ゲームが面白すぎて困る  18未満閲覧禁止

ラフィカと封印の楔 感想|女騎士が汚されながらも戦う超王道ファンタジーRPG

同人RPG

今日はこれ

ラフィカと封印の楔

超王道のエロRPGだね

なんだか久しぶりじゃない?こういうの

言われてみれば……

あれ?過去記事見てるとほんとにやってない!

おかしいなこういうの大好きだったはずなんだけど

発展形が増えてきて

こういうストレートなのは減ってきたね

これも進歩と言えばそうだけど

たまには原点に帰るのもいいね

そうね

しかし触手映えしそうな絵柄

なんだろうねこれ

絶対触手好きってわかる絵柄してる

言葉では上手く言えないけど

間違いなく触手に力入ってると分かる不思議

ざっくり評価とあらすじ

シナリオA エロSS ゲーム性A

サークル「おっえむ」の作品

まずは公式あらすじ

聖女が支配する聖都「ラフィカ」
父の後を継ごうと騎士になった主人公は、とある任務によって窮地に追い込まれる。
魔法の力によって難を逃れた主人公は古い女神を信仰する教会に助けられ、
そこで聞いた真実に聖女を倒すことを決意する。
これは聖女の策略によって追われた主人公が真実と名誉挽回を求めて奮闘する物語……ーー。

DLsite
ラフィカと封印の楔1

かつてエルリア教を信仰した王国ウェルジュ。

しかし100年前ラフィカ教の信者に滅ぼされ、
今はラフィカ聖国と名を変えて存続していた。

聖国を支配するのは聖女ラフィカ

彼女は100年前から姿が変わらない不老不死だと言う……

そんな聖女に呼び出された騎士のセレリア
とある事件の調査を命令される。

しかしそれは聖女の罠だった。

セレリアのエディル家は旧王家に使えた名家であったが、
今ではそんな家も軒並み不審死を遂げ没落し、
残るはエディル家のみという状況。

2年前父が死に、何とか騎士になったセレリアだが、
結局聖女にハメられ理不尽に処刑される寸前。

なんとか逃げないと、と願ったところ、
エディル家に代々伝わるブローチが光り、転移する。

たどり着いた先は旧王国の信仰したエルリア教の教会。

ラフィカと封印の楔4

その教会のシスターに聖女の悪行を告げられ、
真実を知るセレリア。

そしてセレリアは騎士として民のため、
国を滅ぼす聖女を討伐することを決意するのだった。

ラフィカと封印の楔5

こんな話

5つの魔石を解放して聖女を倒そう

ラフィカと封印の楔6

というわけでクソったれなメスガキ聖女を倒すことにしたセレリア。

しかし聖女は不死。

彼女を不死たらしめるは各地に散らばる5つの魔石

魔石が聖女に力を送っている限り、
聖女を倒すことは不可能。

なのでまずは5つのダンジョンに向かい魔石を解放し、
最後に城に乗り込んで真正面から聖女を倒す、
そんなゲームです。

割と長々とあらすじ語りましたが、
がっつり語られるのはオープニングくらいで、
それ以降は最低限の会話しかなく、

聖女の目的とかもフワッと語られるだけで
よくわからないうちに終わるので、
シナリオは正直弱いです。

サックサクのゲームシステム

ラフィカと封印の楔7

各地への移動はワープで一瞬。 

メニューから街中ならいつでもワープ可能でスイスイ移動。

ダンジョン内も細かくワープポイントが設置してあります。

戦闘は拘束や服破れ、ぶっかけなど戦闘エロがあるタイプ。

各ダンジョンに2,3体の敵がいて、
全てに戦闘エロと敗北エロが用意されてます。

全7つのダンジョンはそこそこ広いですが、
シンボルエンカウントで動きが遅く避けやすいので
自分から当たらない限りほとんど戦闘なく進めます。

拘束→嬲られからの本番→無様なやられポーズ

とおよそ戦闘エロに求められてるものは完備してあって良い感じ。

流石に戦闘エロ特化というわけではないので、
バステとかああいうのはないですが、
めんどくささが一切なく、お手軽に戦闘エロを体験できます。

ラフィカと封印の楔12

このゲーム、戦闘はめちゃくちゃヌルイです。

いや、わりと普通ではあるんですが、
イージーモードを選ぶとチート武器が手に入り、
これが便利すぎて手放せません。

ステが爆上がりして全体攻撃の上一撃死というチートっぷり。

ラスボスも隠しボスも一撃です。

なので戦闘もサックサク、
移動もサックサクな超ノンストレス仕様

とは言えそれなりに技とか武器とか設定してあるので、
チートで無双ばかりなのもどうかと思い、
試しにレベル20で普通の武器でラスボス挑んでみましたが、
なんの苦もなく倒せたので、多分相当難易度低いです。

これがファンタジーエロRPGだ!

ラフィカと封印の楔13

最低限なシナリオ、サックサクなゲーム性、
それらすべてはこのファンタジーなエロを100%満喫するためであった。

前述した戦闘エロも含め、かなりの量のエロイベが用意されていて、
移動も戦闘もだいたい無視できるため、途切れる事のないエロにどっぷり浸かれます。

教会のある村ではえっちな懺悔室やおねショタ、
聖都ではエロマッサージや酒場バイト、
スラムでは娼館や壁尻など、

拠点は3つしかないですが、お約束なイベントがみっちり詰まっています。

淫乱度があり、多くが2段階、たまに3段階の段階エロ。

絵がファンタジーにとても合う絵柄で構図もダイナミック。

テキストも上手くなかなかエロい。

淫乱度がオーバーすると低い段階のものは見れなくなりますが、
アイテムで簡単に調整可能です(有料使い捨て、クリア後は無制限のアイテムが手に入る)

ラフィカと封印の楔18

そしてやっぱり触手は気の入りようが違う

謎なくらいニュルニュルしたシーンが多いです。

異種姦多いですが、それ以上に対人が多く、
体感1:3くらいの割合で対人です。

聖女やシスターのサブエロや、エロトラップ、
エロ称号や淫紋もあったりといたせり尽くせり。

ただ淫紋は一度付けるとトゥルーエンド不可になるのが悩ましいところ。

エンディングは全5種類なんですが、
周回しないと回想埋まらない仕様なのがちょい面倒。

とは言え、周回してもダンジョンの攻略状況が引き継げるので、
ワープで速攻攻略可能。

30分かからずにラスボスまで行けます。

全開放もありますが、自力回収がやりやすいのは好印象。

でもここまでするなら、
「エンディング後はボス前に戻る」でいいんじゃないかと思わんでもない。

ちなみにトゥルーエンドで開発部屋に行けて
隠しボスと戦えます。

倒すとチート武器を越えるチート武器が手に入りちょっと面白い。

クリア時間約5時間。

戦闘もシナリオもあるのに、9割はエロイベを見てるという
エロに全力投球な、いっそ清々しいRPGでした。

過去作

DLsite アルディアの塔

FANZA アルディアの塔

かなり売れてる作品。

ラフィカ同様超ストレスフリー仕様。

やっぱり触手の印象が強い。

ラフィカと封印の楔

そんなわけで紹介してきました「ラフィカと封印の楔

DLsite ラフィカと封印の楔

FANZA ラフィカと封印の楔

おおー王道ど真ん中ストレートなエロRPG

今風なストレスフリー仕様で

ここまでコッテコテな女騎士ものを作るとは

思えば最近こういうの目に入らなくなってて
なんだか懐かしくなってきたよ

しかしストレスフリーへのこだわりが凄いね

ダンジョンも戦闘もけっこう作り込んであるのに

思い切りがいいというか

最近飽和状態の同人ゲーム業界では

ありがたいっちゃあありがたいんだけどね

めんどくさいとすぐ積まれちゃうから

チート武器はちょっとやり過ぎかなぁ

まあ使うんだけど

RPG要素もありつつ

プレイ時間のほとんどが

エロイベっていうのも悪くないけどね

簡単でも戦闘あるのと無いのじゃ

印象全然違うしね

うむ

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

いい触手でした

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました