同人ゲームが面白すぎて困る  18未満閲覧禁止  アドブロックOFF推奨

まとめ買い ゲームまとめ買い ボイス・ASMRまとめ買い 動画

NTR冒険者 リーネ&エルザ 感想【同人RPG】

同人RPG

こんにちは。

割と絵が命なところがあるエロゲ業界ですが
同人RPG業界ではRPGとして遊べる分、その敷居がいく分下がります。

さらにNTRRPGならシナリオやシチュが加味されて、その分さらに下がります。

一般エロゲは絵のクオリティ=開発費なところあるので、
絵がアレだとだいたい微妙ゲーですが、
同人ゲーだとそうとも限らない。

一見絵がアレでも実は神ゲーだということも無くはないため、
我ら同人RPGゲーマーは日々そのセンサーを鋭敏にし、
真に面白きゲームを(地雷を踏み抜きながら)探しているわけです。

そんな僕のセンサーに「むむっ」と引っ掛かったのがこれ。

NTR冒険者 リーネ&エルザ

こいつはいいNTRゲーだ、見ればわかる。

やったーNTRRPGだー!

シナリオA エロSS ゲーム性S

NTR冒険者 リーネ&エルザ」はサークル「雨宿り蛙」の作品。

まずは公式あらすじ

リーネ』と『エルザ
双子の幼馴染を持つ主人公の『アル』。
彼は幼い頃から自分と結婚したいと言う二人のどちらかを一人だけを選べずにいた……

このままではリーネとエルザの二人を一生自分に縛り付けてしまう。
そう思ったアルは二人に黙って村を出ようとしたが……

ある夜、リーネとエルザの二人はアルの家を訪ねてくる。
彼女たちは村を黙って出ていこうとするアルに、二人も一緒についていくと言い出した。
二人はアルのためだったら自らの『初めて』を捧げると言い出した。

その覚悟を知ったアルは、時間がかかるかもしれないが絶対に二人のうちのどちらか一人を選ぶと約束し、二人の『初めて』を貰うのだった……

『初めて』を終え眠る三人。しかし突然、リーネとエルザが唸りだした。
二人の体を確認すると、見慣れない模様が……
リーネとエルザの母であり、元冒険者である『イリス』に助けを求めたアル。

イリスは自分たちの遠い先祖が『サキュバス』であることを明かした。
二人はそのサキュバスの力が抑えられなくなっていて、
その力を抑えるために『ゴールデンアップル』という高級食材が必要だと言う。
アルはリーネとエルザを救うため、『性欲処理』が必要な二人を連れて王都に行くことを決めた。

果たしてアルは二人を救うことができるのか? そして二人のうち、どちらか一人を選ぶことができるのか?
アルの二人を救う物語が始まる!

長めですが導入はこんな感じ。

優柔不断な主人公が冒険者となりお金を稼いで呪いを解くゲーム。

補足すると、
三人が王都へ向かう途中、S級冒険者マルクに助けられます。

表面上はいい人なため
主人公達は彼に全幅の信頼を寄せ色々話してしまいます。

しかしその正体は「性処理道具」をコレクションする最低のヤリチンだった……!

みたいな話。

呪いが発動しないよう
定期的に性欲を発散しないといけないヒロインたちだが、
サキュバスの末裔の娘たちがチン弱でマッチ棒の主人公に満足できるわけがなく、

次第に、マルクだけではなく、町の男たちにむさぼられていきます。

戦闘が意外と楽しい

冒険者として金を稼がないといけないので
クエストを受けて冒険します、当然戦闘もあります。

戦闘システムは接敵でいつもの戦闘シーンに入らず、シームレス。

敵にぶつかると仲間が順番に物理、魔法、回復と自動で攻撃していく。

自分の攻撃力と相手の防御力の差で、
固定値でダメージが決まるので戦略性がなくもない。

一撃で倒せる場合は接触で即倒せるので非常にスムーズ。

エロの邪魔にならず、意外と楽しい。

攻略が意外と楽しい

かなりの自由度があり、選択肢も多数。

淫乱度や冒険者ランクで展開が変化したりなど
色々なパターンが隠されている。

一周で全イベント回収は不可能なので何週もすることになるが、

一周するとすべての面倒事(戦闘、金稼ぎ)をスキップできるアイテムが手に入る。

その状態でも全て回収は容易ではなく何週もしてしまった。

ゲームには期限があり50日を超すか目標金額を達成するとクリア。

しかし50日を達成する前に間男に2人とも堕とされると強制エンド、
しかも日数で淫乱度が勝手に上がってくので実質30日くらい。

この30日で冒険者ランクを最大のA+まで上げたりバイトしてイベント見たり、
サブキャラのイベント見たりしなければならないので
けっこう忙しい。

あれもこれもとやると中途半端にNTRエンドになるので的を絞って何週もする感じ。

ぼくは寝取られてエロエロになる前に
冒険者ランクを最高にして寝取られないエンドをまず見ようと思って頑張っていたが
どうやっても寝取られる。

これ難しくね?と5時間くらい試行錯誤して
寝取られ回避は無理と判断しエロ回収に向かいました(一応回避は出来るみたい)。

クリアしてもエピローグで町を歩き回れるし、結婚後の不倫の様子を見れたりかなりボリューミー。

完クリまで11時間、不思議と飽きることなく、けっこう遊べて意外と楽しかった。

ダブルヒロインによる濃厚NTR

さてHシーン。

かなり濃厚なNTR描写でとっても良いものでございました。

まあ、絵は上手いとは言えないけれど、
シチュやテキストは上手いので十分実用範囲。

違いすぎて草。

作者は避妊具を沢山散乱させるのが好きなようで、
非常に良く出てくる。

ぼくも大好きですが。

その分生は少なく、工夫してプレイしないとなかなか拝めない。

完堕ちさせると解禁されるわけですが、2人とも完堕ちさせるとゲームオーバーなので
どちらかに絞る必要があり、二人同時攻略はおすすめできない。

間男としてはS級冒険者のマルクがメインで、

アルバイトイベントとして病院とか鍛冶屋とか家庭教師とかいろいろ。

本性がサキュバスということもあり、
その堕ちっぷりは凄まじく、めっちゃエロい。

段階が進むと露出の激しい服になったりとお約束も完備。

ちなみに最初に男視点のみか全視点ありか選択できる。

ぼくは何週もするの面倒だったので最初から全視点でしたが、
結局何週もしてるので最初は男視点でも良かったかもと思いました。

ダブルヒロインだけど……

さて、上の方で攻略はどちらかに絞るべきと言いましたが、

もっと言うなら、どちらか気に入った方だけを徹底的に攻略することをお勧めします。

というのもダブルヒロインではあるものの、
Hシーンはほぼ一緒なんですこれ。

顔と性格が違うだけで、シチュや流れ、内容も構図もほぼ一緒。

CGは頭と胸ちょっと挿げ替えただけじゃね?という状態。

微妙に違うけど流れは全く一緒なので、2人目のHは全く新鮮味がないわけです。

同時攻略なんて最悪です。

ほぼ同じシーンを連続で見る事になるのでかなり真顔になります。

なので攻略は必ずどちらか一方を重点的にして、
忘れたころにもう片方を攻略しましょう。

やり込みプレイでHシーン全スキップならその限りではないけど初見は非推奨。

過去作

NTR冒険者 アリサ

リーネ&エルザと違って一本道でシンプルなNTRRPG。

シンプル過ぎるのでゲーム性はないが脳死でNTRストーリー楽しみたい人向け。

エロテキストは流石のクオリティ。

NTR冒険者 リーネ&エルザ

そんなわけで紹介してきました「NTR冒険者 リーネ&エルザ」

デザインはチープだけど遊べてエロいとても良いNTRRPGでした。

これだから同人ゲーム漁りはやめられない。

というわけで今回はこの辺で。

ではまたノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました