セール情報: FANZAで春の同人祭開催中!   期間:5月20日まで

聖騎士リアナ 監獄島の女隷剣闘士|感想レビュー|下半身丸出しで戦う元聖騎士様の闘技場RPG

同人RPG

今日はこれね

聖騎士リアナ 監獄島の女隷剣闘士

毎度おなじみdhR研さんの新作だね

前回は現代アイドルもので新境地だったけど

今回はシリーズに戻って女騎士ものみたい

作者のとみする先生は

Xで仲良くしてくれるから

めちゃくちゃ贔屓してるサークルだよ

Xで構ってくれると

すぐ友達認定して贔屓しますこの人

まあ忖度はしないけどね

それにしても

ペイズの騎士とかフェラテの女王とか

毎回タイトルに色々仕込んでるけど

今回は聖騎士リアナか……

ふふ

登場人物は真面目なのに

どこか笑えるシナリオが

面白いところだね

展開が色々変わるのも楽しいんだよね

それによってゲーム性も変わったりで

今回は闘技場ものだけど

どう変化つけていくか楽しみだよ

ざっくり評価とあらすじ

シナリオSS エロS ゲーム性S

サークル「dHR研」の作品

まずは公式あらすじ

― 監獄島 ―

それは、王国の辺境に位置し、王国内の囚人たちを監禁、更生させるための孤島。

そしてそこは、貴族のための娯楽としてギャンブルとセックスであふれる島です。囚人たちはその島で貴族に奉仕することで刑を軽くすることが出来るのです。

その島は、古の時代ダンジョンがありましたが、封印され危険性はなくなっていました。しかし、近年になり悪魔の復活が予言されたのです。王国の聖騎士リアナは、悪魔調査のため単身、島に乗り込む任務を受けました。

本来なら、リアナの「聖領域(サンクチュアリ)」の魔法で簡単に済むはずの任務でした。しかし、島に入る時、騎士の身分証を亡くしたリアナは「密入者」として拘束、「女隷剣闘士」とされてしまいました。

リアナは無事、任務を達成し島から出ることが出来るのでしょうか?それとも、処女(聖なる力)失い、島の住人となってしまうのでしょうか?

DLsite

聖騎士団の隊長リアナ

彼女は最強の聖騎士として日夜世を乱す悪魔と戦ってきた。

そんな彼女に新たな任務が下される。

悪魔ゲモライトが西の島に存在する……かもしれないとの神託があり、
聖騎士団はそれに対処するべきだが、
島は騎士団の管轄。

実際に悪魔が現れた場合は介入できるが、
そうでないなら越権行為。

リアナには島に役人として潜入し、
悪魔がいるかどうか調査することとなった。

しかし島に着いた時、リアナは身分証を無くしてしまった。

リアナは不審者として拘束され、
証明が出来るまで、または身元引受人がくるまで
奴隷として生活することになってしまう。

幸いリアナは戦えるので、
奴隷娼婦になる必要はなく、
剣闘奴隷として戦う道があった。

最高位になれば奴隷身分からも解放される。

そのために商人ドヌークの奴隷となり、
剣闘奴隷の最高位、Aランクと目指すことにするリアナ。

しかしリアナは処女である必要があった。

ドヌーク的には処女は不敗の証なため価値も報酬も跳ね上がり、
Aランクまで上げれば主人の評価も上がるため。

リアナ的には処女を失うと聖魔法が使えなくなり、
聖騎士の資格を失うため絶対に負けるわけにはいかない。

果たしてリアナは無事処女を守り通すことが出来るのか、
そして悪魔を見つけ任務を達成することができるのだろうか。

こんな話

聖騎士リアナの奴隷生活

こんな感じで解放目指して闘技場でチャンピオン目指します。

武器を隠せないように男も女も下半身丸出しが剣闘奴隷の正装。

女は恥ずかしいが男もこれはこれで急所丸出しだし常時おっ起ててるし大変そう。

Fランクから始まり、Aランクまで全5試合戦います。

剣闘奴隷ではあれど奴隷には変わりはなく、
普段は主人のゲヌークの奴隷として働くリアナ。

誇りある聖騎士がなぜこんなことを……

と絶望しますが、
有能な剣闘奴隷ということで案外対応はヌルく、
セクハラもされるけど処女は奪われないので割とホワイトな奴隷生活

聖騎士リアナ

ドヌークがたまに見せる優しさや悲しい過去に
次第に情が沸いてくるリアナ。

ただの悪い奴じゃないところにシナリオの深みがあります。

監獄島で出会う仲間たち。

時にライバルとして戦うこともあれど、
同じ境遇としてこの地獄の監獄島から脱出を……

と普通ならなる所ですが、
存外この島も悪くない。

治安最悪なヒャッハー島かと思いきや割と安全で、
下半身丸出しで歩いていてもレイプされることもなく。

エロいことしたかったら娼婦に頼むし、
案外秩序が保たれてる監獄島。

奴隷とか剣闘士とか監獄島とか、
素材は重めですが結構ライトな世界観です。

進め方によってはリアナが娼婦に目覚めたり、
主人公が後輩の聖騎士パインに切り替わったりして、
展開が大きく変わるのが毎度のことながら面白い。

全体的にギャグ調で、
登場人物的には真剣でも
プレイヤー視点では「なんでこうなるw」
と笑えるストーリー。

クリア時間5時間ほどですが、
テンポよく展開するシナリオが気持ちいいです。

闘技場バトル

ゲーム部分。

試合当日まではギルドで簡単な依頼(セクハラバイト)を受け、
一定以上評価ポイントを稼いだら
メインストーリーとなるギルドクエストが受注可能になります。

短めのダンジョンをクリアしたら昇格戦を受けれるようになり、
戦いに勝つと次のランクへ。

という流れ。

クエストはどれも短めなうえ、
面倒な稼ぎなどもなくサクサク進みます。

聖騎士リアナ

フリーバトルがあり勝つことでBPが手に入り、
BPを消費することでスキルを覚えます。

戦ってもレベルが上がることはなく、
賞品のアイテムを使うか、メインを進めるかしないとレベルは上がらな仕様なので、
攻略にはこのスキルが重要。

BPを貯めるために周回する必要はありますが、
それも2,3回すればそのランクのスキルは全て習得できます。

メインの闘技場バトル。

斬、突、打の3属性が三すくみになっており、
敵の属性を予測し、弱点を突けば大ダメージ。

という前作でもあったバトル。

転倒値というものがあり、
一定回数攻撃を受けたりすると転倒し、
拘束されてしまいます。

抜け出すにはQTEで振り払う必要があり、
外し続けると性感値が貯まり100で絶頂、
そのまま敗北になります。

敗北を認めなければそのまま延々と犯され続けるのが中々エロい。

聖騎士リアナ

脱出のQTEは前述の三すくみに対応したものを当てる簡単なものですが、
何故か何度やっても中々覚えられない。

毎回「えーっと斬は赤で赤は水に弱くて水は突で青色で……」
と慣れないうちは無駄な変換手順を踏むので何気に頭を使います。

そしてこのQTE、戦闘以外にも至る所で使われるので
その度に「えーっと黄色は雷で火に弱くて……」と考え込む始末。

わざと外したい時はその逆なのでもっと混乱します。

要はじゃんけんであり超シンプルなQTEなのにスッとできないこの脳みそ。

何気に脳トレになります。

ちなみに戦闘難易度はかなり低く、
わざと負けない限りは簡単に勝てます。

目覚める聖騎 士リアナ

聖騎士リアナ

てわけでエロ。

ストーリーの都合上処女を失ったら一大事なので、
セクハラ多め。

だからって尻穴を使うことも(そんなに)なく、
こんなタイトルだけどアナルシーン数は標準的です。

多くのシーンはアニメーションします。

闘技場ものではあるけど敗北バッドエンドはそれほど数がなく、
クエストやシナリオ上のエロが多め。

闘技場的なエロはバトルファックが主で
敗北はメインではない感じ。

リアナは誇り高い聖騎士ではあるけど
割と性に興味津々で快楽に弱いタイプの女騎士。

クッコロ系ではありません。

ルートによっては娼館デビューをすることになりますが、
すぐ性の喜びに目覚め、
ノリノリになっていくのが笑えます。

娼館の客もいい人ばかりで
どんどん深みにはまっていく聖騎士様。

悲壮感とか全然ありません。

後半から娼婦編が始まり、
戦闘もバトルファックに変わったりと
場面がガラッと変わるのが面白い。

ちなみにこの娼婦パネル、
他サークルのキャラがゲストで出てきたりします(選択は出来ない)。

中出しされるとお馴染み受精スロット発動。

作品によってはテンポ悪くなる要素ですが、
今回はそれほど邪魔にならず純粋に楽しめます。

それより演出がパワーアップし勢いがあって笑えます。

妊娠するとボテ状態になります。

そして出産QTE。

これもまた勢いがあってめちゃくちゃシュール。

生まれた赤子はコレクションできます。

この全力でバカやってる感じがすごく楽しくて
頭の中終始「www」で一杯になるおバカゲーでした。

聖騎士リアナ

回想枠は42

シーンの尺は短めですが、
クリア後はペナルティ無しでバトルファックを楽しめます。

本編では犯される=ゲームオーバーだったので気軽に楽しめませんでしたが、
クリア後は好き放題。

妊娠出産も好き放題。

本編はストーリーを楽しんで、
エロはクリア後が楽しいといった感じ。

クリアまで4、5時間。

ノリも明るく気軽に遊べる良いゲームでした。

過去作

明日香ヴァージンアイドルデビュー

エロRPGでは非常に珍しいアイドル育成もの。

ストーリーも非常に熱く真っ当で面白い。

聖騎士リアナ 監獄島の女隷剣闘士

そんなわけで紹介してきました「聖騎士リアナ 監獄島の女隷剣闘士

聖騎士リアナ 監獄島の女隷剣闘士

おおー

展開が毎度面白い

そうはならんやろw

って笑えて楽しかったよ

普通の闘技場ものとは

色々違って新鮮だったね

まあ娼婦堕ちとかは

サークルお約束展開だったけど

それがいいのさ

あ、今回はこう持ってくんだって

途中でゲーム性が変わるのも毎度面白い

色々考えるねぇ

今回は中短編よりだったけど

上手くまとまってたのが流石のバランス感覚だよね

だてに長くやってないなと感心しきりだよ

ノリも軽くて

最近重めの大作ばかりだったから

すごく気軽に楽しめて

なんかホッとして癒されたよ

この題材で癒されるのもアレだけどね……

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました