大型セール情報: DLsiteでウィンターセール開催中!!!   期間:2月13日まで

Winter Sale!2022ボイス・ASMRセール中!<美少女ゲーム Winter Sale

魔女は復讐の夜に 感想|超ハイクオリティのどちゃくそエロいソウルライクACT

レジェンド級

出ました超期待作

魔女は復讐の夜に

かなーり前から制作が発表されて

その後も活動報告で細々と進捗報告されてて

まだかまだかと待ち望まれ

このたびついに発売されました

某ダクソっぽいアクションゲームという今流行りの

ソウルライクっていうジャンルだね

まあわたし某ダクソやったことないんだけど

ええ⁉あの神作を⁉

勿体ない、人生の損失だよ

ポチもやったことないでしょ……

まあどんなのかは知ってるよ

暗くて、重厚なダークファンタジーで、

クソむずくて、プレイヤーのレベル上げる必要があって

なによりキャラが可愛くないゲームでしょ?

何一つ魅かれる要素がない

あすもちゃんが好きなアトリエの対極だねぇ

がしかし!

同人エロゲのソウルライクゲームならやる気は非常にある!

まずエロいから!ダークファンタジーにエロは不可欠!

ないのは逆におかしい

難易度もきっと優しい!

そしてキャラが可愛い!

ぶっちゃけダクソもロリキャラが大剣振り回すゲームだったら喜んでやってた

結局キャラか

というわけでこの恐らくダクソっぽいゲームやってきます

いやーこれでわたしもダクソ談義に加わることが出来るぞ

多分全然違うと思うからやめてね?

魔女狩りが横行する世界で、全てを奪われた魔女が復讐を始める

シナリオS エロSSS ゲーム性SSS

サークル「D-lis」の作品

まずは公式あらすじ

教会による魔女狩りで全てを奪われた魔女アラディア。
復讐を誓った彼女は、襲い来る悪魔や悪魔堕ち達を退け、復讐を遂げる事が出来るのか。

かつて悪魔の進行に対し人類は一丸となって戦い勝利を収めた。

その対戦で英雄的活躍をしたのが茨の魔女と呼ばれる強力な魔女で
人々はみんな茨の魔女に憧れ人気を集めた。

その後、人間が異形に変貌する「悪魔付き」と呼ばれる現象が人々を襲った。

茨の魔女に人気を奪われた教会はその全ての原因を魔女だと決めつけ大規模な魔女狩りが始まった。

その仕打ちは苛烈で残虐なもので多くの魔女や無関係の一般人をも巻き込んで、
世界は混沌と化した。

そんな教会に家族を全員殺された主人公アラディアは今日、
師であるヴェンデッタの元から去り、復習のために旅立つのだった。

こんな話

魔女狩り時代の地獄っぷりは異常

そんなわけで旅立つアラディアは立ち寄った先々で地獄のような光景をよく見かける。

盗賊、モンスター化した人間、なんでもありの異端審問官、悪魔。

家は焼かれ人は吊るされ、女は犯され、街中でも血痕がいたる所にあり、
善良な民は魔女扱いされ殺され……

いやー実に中世だね

なんて酷い世界だ

ダークファンタジーだけど作中で悪いことしてるのが

悪魔やモンスターじゃなくて9割以上人間なのが凄いよ

思わず現実の魔女狩り時代を想像してしまうね

流石にここまでひどくないと願いたい

末期すぎるでしょ……

無事な女はモブですらいない勢いで女は囚われているので助けてあげよう。

助けるとカルマ値が上がってイベント発生条件になったりする。

助けたのにカルマ上がるの?と疑問だったけどクリアするとわかるかも?

ようはこんなことする人間許せない度=カルマみたいな感じだと解釈した。

捕まってる女たちにもサブストーリーが用意されていて、
凌辱者の日記や報告書という形で読める。

どいつもこいつも学なんてろくに無さそうな連中なのに良い官能小説を書く

セリフや効果音とかも書いてあるのがシュールでちょっと面白い。

アクションゲーム故にストーリーは最低限だが、
大量にある武器や敵の一つ一つにストーリーが用意されてたりして、
重厚な世界観の深度を深めてくれる。

様々な武器を使いこなし勝利しよう

戦闘は様々な武器や魔法を使い、
回避やパリィを駆使して戦う。

敵がワラワラ出てくる無双タイプじゃなくて、
少数の敵を緊張感をもって見極めて倒していくタイプ。

武器は大剣や細剣、槍、杖、刀などがあり、
見た目もそれぞれ個別に違うし攻撃速度や連撃数などもまったく違うので
自分の好みにあった装備で戦おう。

装備強化などもあり、初期装備を最後まで使うことも可能。

敵を倒すとソウルという経験値的なものが手に入り、自由にステ振りをしていく。

HP、MP、SP、腕力、器用さ、知力、運とあり、
装備武器により、参照ステが異なるので気に入った武器に合わせて特化したステ振りをしていこう。

ふり直しは無料で何度も出来るので色々試せるのは楽しい。

わたしは最終的に刀の「無銘」装備で

器用さと運に半々振ってクリティカルビルドにしたよ

魔法関係は一切使わなかった

武器が沢山あって、しかも全部個性的で面白いね

そんなだから各地の武器集めもまためちゃくちゃ面白い

新しい武器手に入るとワクワクするね

大きい武器はロマンがあるけど

めちゃくちゃ振り遅いし隙がデカくて

ダッシュキャンセルやパリィといった技術が必要だから

わたしにゃ無理だね

パリィめちゃムズイこれ

復讐の一撃とか見たことない

こんな人でもイージーならクリア出来ます

探索要素もあり、2段ジャンプや壁掴みを駆使して隠された宝や救助者を見つけよう。

よくあるアクションゲームもように、徐々にやれることが増えていくタイプではなく、
最初から2段ジャンプや空中ダッシュが出来る。

よって初めて訪れたマップでも
初回でほぼすべての場所が探索ができる。

アビリティ取ってから後から戻ってあれこれといったことがないのは
ありがたいやら物足りないやら。

そのおかげでマップが未実装でもなんとか迷わなくてすむ。

でもやっぱりマップは欲しい。

常軌を逸したエロアニメ

さてさて、大注目のエロ。

基本はダウン状態で敵に接触するとシームレスで犯されるACTによくあるタイプであるが、

本作のエロはものすっごいぞ。

初めて見た時はあまりのすごさにポカーンとなったほど。

あり得ないほど動く動く、お胸なんてどたぷんどたぷんだ、
どたぷんとはこの事かと。

今までよく動くアニメをヌルヌルとかいってたけど、じゃあこれは何なのだと。

トロトロか?なんか違うな、とにかくすっごく動く。

gifにしてみた。

この前後にも倒れてるところを服破いたりボロンしたり体位入れ替えたり
さらに射精後の液体付着状態差分もあり、
そこらのループアニメとは物が違う。

これが、ほぼ同じようなクオリティで約70シ―ンある

頭おかしい。

更にゲームオーバーでは大きな絵でテキスト付きのエロシーンが流れる。

当然こちらもアニメ。

こちらは15シ―ンほど。

これ以外にも背景キャラが犯されてるところでもちゃんとアニメしてたり、
もう凄いとしか言いようがない。

意外とエロはリョナくない

かなりのダークファンタジーっぷりでリョナ具合が心配されるが、意外とそうでもない。

もちろん全編凌辱なのだが、竿役が普通のリョナくないエロRPGのノリそのままなので、
拷問とか無茶なの挿られるとかそういったものもなく、
非常に馴染みのあるエロで純粋にエロいと思えた。

正の字とか肉便器とか日本語で書いてあるのもシュールでグッド、
エロはこれくらいのノリでいい。

エロも雰囲気にあわせて超ダークだったらどうしようかと思ってたけど

頭悪い感じで凄くよかったよマジで

いい意味でね

ゴア表現ありって書いてあるけど

割合では少しだし警告出るから回避もできる

なんなら設定で黒塗りに出来るから全然大丈夫だったね

昔やったエロアクションゲームでさ

食い殺されたり頭跳ねられたり溶かされて骨になったりして

けっこうトラウマなんだよね

シリアスなアクションはそういうのわりと多いから警戒してたけど

このゲームめっちゃ優しいわ

人間牧場とか好き。

ちなみに出会った善良な女キャラ(全員胸デカい)はほとんどここに送られてしまう。

これはコンプし甲斐がある。

過去作

Bullet requiem -バレットレクイエム-

前作も非常に良く出来たアクションゲーム。

2015年発売だが今でも全然通用する面白さなので未プレイならやってみよう。

魔女は復讐の夜に

そんなわけで紹介してきました「魔女は復讐の夜に

魔女は復讐の夜に

いやすんごかった

公式にサンプル動画が無いから思わずgif作っちゃったよ

重くなるからあまり使いたくなかったけど

これは使わねばならないという使命感

この凄さを知って欲しい

なんなのこのクオリティー

こりゃ何年もかかっちゃうよ

ていうか一人で作るもんじゃないでしょ

エロの世代を一段上げてしまった感があるね

ゲームとしてもすごく面白かったし

とくに探索が面白かったな

戦闘はまあ、上手い人ほど楽しめる感じ

アクション下手でもイージーでポチポチしてればクリアできるし

ほんと良く出来てるよ

あらかたコンプして12時間くらいかかったかな

もっとスピード感が欲しかったけど

ソウルライクって多分こういうゲームだから仕方ないか

敵も味方もゆっくり動いて攻撃を見極めて倒してく感じだね

そういやソウル系は死にゲーとも聞いてたけどこれはあまり死ななかったね

イージーだからかもしれないけど

ベリーハードだと死にまくるのかしら

鬼難易度求めてる人にはどうなんだろう

まあ、そんな人もこのエロの前には全てを許すだろうけど

まじ半端ないからね……

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました