大型セール情報: DLsiteでウィンターセール開催中!!!   期間:2月13日まで

Winter Sale!2022ボイス・ASMRセール中!<美少女ゲーム Winter Sale

七瀬母娘の情事 感想|幸せな母娘暮らしがクズ教師に破壊されるNTRRPG

同人RPG

お、良さそうなNTRもの発見

って顔色わるっ!

七瀬母娘の情事

なんという顔色の悪さ……

あれ?このサークル

前あすもちゃんが「これはいいNTR!」とか言って

買ったまま詰んでるゲームのところじゃない?

ほんとだ

危ぶまれる日常のところだった

ちょっとやってエロまで長そうだから暇なときにやろうと詰んでたやつだ

5か月前かぁ、あまりペースが速いと良い印象ないんだけど

まあ戦闘無し一本道ストーリーならこんなもんか

規模も前作より小さいみたいだし

積まずにサクッとやっちゃおう

そだねー

よしやるぞ

母子家庭のギャルが軽い気持ちで……

シナリオS エロS ゲーム性B

サークル「空上」の作品

まずは公式あらすじ

とある町のとある日常。

水泳部に所属し、ハッキリとした性格の娘、さとみ。
女で一つでさとみを育て上げ、目で厳しい面もある母、優子。

そんな七瀬母娘は裕福ではないながらも、仲睦まじく暮らしていた。

ある日、男女交際禁止の校則を破り、学校の生徒指導
下山は卑怯な手を使い、さとみの身体を要求してくる。

しかしその裏では母、優子も・・・・。

下山の企てた計画が、周囲の人をも巻き込み、皆が情事に溺れていく・・・・。

主人公のさとみは母子家庭、とても貧しい平屋暮らしだが母子仲良く生活していた。

学校は男女交際を厳しく制限し、退学もあり得るほどだったが、
ギャルで反発心のあるさとみは無視して適当な大人の男と付き合い始める。

軽い気持ちで付き合いはじめたものの、なんだか思っていたことと違い、
彼氏も鬱陶しく感じて別れようとしていたころ、

さとみは最低のセクハラ教師と名高い下山にキス現場を見られてしまう。

呼び出され当然のように体を要求されるさとみ。

拒否するが下山はすでに母親の元へ向かい
退学をちらつかせ母の恥ずかしい写真を入手していた。

言う事を聞けばこれ以上は母に手を出さないと言われ
さとみは最低ゲス教師下山の要求を呑むのだった……

こんな話

ゲス教師下山に壊される幸せな日常

ゲスいなぁこの教師

実にゲスい

でもなんか脅迫の材料が甘い気がする

これ初手で警察に通報したら速攻終わりだよね

プレイ中ずっと早よ通報せえやと思ってた

それを言っちゃあお終いよ……

ネットにアップする系の脅迫って

犯人モロ証拠所持してるから一発だよねとか

アップされたからって身近な人に見つかる可能性低すぎるし

否定すればいい話だよねとか言ってはいけない

もっと説得力が欲しいんだよねぇ

殴って通報しよろってツッコミが出来ると気になって集中できないというか

まあそれはそうと

この作品は一本道のストーリー重視の内容となっていて

物語が進むほど登場人物が複雑に絡み合って色々と意外な展開に変わっていくので

ネタバレは極力避けることを推奨します

この時点で購入予定の人はお帰りください

ちなみにプレイ時間は3時間ほどよ

気にしない人は続きどうぞー

下山に体を弄ばれるさとみだが、
下山の興味は次第に親友の綾へと移っていく。

下山はさとみに綾と幼馴染の男が付き合っているという証言をさせることで
さとみと同じように綾を手に入れようとしていた。

当然さとみはそれを拒否し、調教はさらに激しくなるのだった。

ちなみに綾は前作のヒロインね

なんとこの話は前作のサブヒロインさとみの話で

綾があれこれしてる間さとみもあれこれされてたと言う作品を跨いだNTRシチュであった

さとみには最初明確な恋人や思いを寄せるキャラもいないのでNTRかというと微妙な話だが、
話を進めていくうちに、サッカー部のイケメン早川が気になりだす。

最初はファンクラブもありチヤホヤされる早川を冷めた目で見ていたさとみだが、
実は努力家で、下山に迫られているとき何度も助けてくれたりしてお互い意識し合い……

と甘いラブコメ展開もあり。

家に帰るとお隣の父親代わりのおじさん梶原が優しくしてくれたり(母に気があるらしい)

そして優しい母と梶原が上手くいって、梶原が父になってくれたらなと願っていたさとみ。

そんな世界が下山によって壊されていく。

変態教師に食い散らかされる親子

エロは良質なNTRエロ。

厳密には恋人も思い人もいないし、
ずっとさとみ視点なのでNTRではない気もしないでもないが
シチュ自体はバリバリのNTRエロ。

母や友達のことをダシにされイヤイヤ体を弄ばれるさとみ。

そしてその裏では母の優子までも下山の魔の手が迫っていた。

娘の退学のことで脅され、
その後帰宅時間が遅れたり不審な行動をとる様になった母。

ちなみに母のシーンは回想部屋で自分から見るまで何が起きているかは分からない仕様。

られ男がさとみでNTRヒロインは母親であった。

ていうか回想部屋は自宅前を→に行くとあるんだけど

これ最後まで気づかなかった件

分かり難いしなんのアナウンスもないから

図らずも初回完全主人公視点でクリアしてしまった

あれー?親子もののわりには母親のシーン全然ないなぁ

と思ってたら終わったからビビったね

他にも次の行先がノーヒントだったり

ゲーム的な不親切さがけっこうあったね

めっちゃシンプルなゲームだけど

まあでもこの作品では最後に回想見るのが正解だね

他のNTR作品ではヒロイン視点速攻で見ちゃう自分だけど

この作品では主人公が女だからしっかりエロあるし

隠しかたが上手いから騙されるのが楽しいよ

さとみと一緒になって「どうしてこうなった⁉」て驚いてた

この辺良く出来てたね

過去作

NTR専門サークル。

RPGではあるがPG部分は最低限のほぼノベルゲー。

危ぶまれる日常

直接的な前作。

高校生編から大人編とじっくり関係性を描くかなりのボリュームがある作品。

七瀬母娘の情事

そんなわけで紹介してきました「七瀬母娘の情事」

七瀬母娘の情事

新しい形のNTRものでなかなか良かったかな

もうちょっとボリュームがほしかったけどまあこんなもんか

顔色もやってみれば全然気にならなかったね

ストーリーが上手くて

特に早川とのラブコメ描写にはときめいたよ

その後のまさかの展開も意外性があって面白かった

そうくるか~って

ても母視点を同時にやっちゃうと

このギミックが完全に意外性なくなるから

母視点は最後まで封印すること!

さとみ視点自体は2時間で終わるからちょっと我慢だね

年増は苦手なわたしだけど母視点良かったよ

下山がゲスすぎて下山逮捕ルート欲しかったね……

それね

地獄に落ちろ

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

ノシ

ごちそうさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました